チベタン・マスティフ

Tibetan Mastiff

チベタン・マスティフの犬種データ

犬種名(ヨミ)チベタン・マスティフ
体型 大型犬
体高 66cm
体重 64〜82kg
犬種グループ 番犬・護衛犬
原産国 中国(チベット地方)
被毛 細く硬い長直毛
毛色 リッチブラック,ブラック&タン,ブラウン,ゴールド,グレー&ブルー
耳のかたち ハート耳
尾のかたち 巻き尾

チベタン・マスティフのライフスタイルタイプ

チベタン・マスティフの性格

見知らぬ人に対してはよそよそしく、闘争心が強く警戒心も人一倍強い犬種です。しかし、一度心を許した主人に対して従順で服従心のある面を発揮します。訓練をすれば護衛犬、番犬として頼りになり、家庭犬としても家族になれ、よき友となります。家畜や猟犬として親しまれてきました。

チベタン・マスティフの歴史・起源

チワワの祖先犬ともいわれています。チャイニーズ・クレステッド・ドッグの起源は、はっきりとわかっていないのが現状です。この犬種を含めて無毛犬は、“ 突然変異”として世界中に出現していたようですが、含む何人かの熱心な繁殖家の手によって、チャイニーズ・クレステッド・ドッグは徐々にアメリカとヨーロッパで人気を博していきます。
ドッグショー愛好家の間では人気が高まりましたが、一般の人々からの人気はそれほど上昇していません。今後の活躍を見守りたいところです。

チベタン・マスティフの日常の飼育ポイント

下毛が非常に密なので、かたいブラシで十分お手入れするようにしましょう。散歩などでは、駆け回るといったようなスピードのある運動は必要としませんが、できるだけ長い時間をかけて引き運動をするように心がけましょう。

チベタン・マスティフの健康

生後7〜10週齢ごろから、遺伝的に全身性の虚脱、衰弱、反応鈍化、発声困難などの症状を発現する個体がみられ、予後不良なことが多いので注意が必要です。
気をつけたい病気関節炎,肥大性神経障害
寿命10〜12歳

他の犬種をみてみる

スタッフォードシャー・ブル・テリア アフガン・ハウンド ブリタニー・スパニエル ローシェン

チャイニーズ・クレステッド・ドッグ オーストラリアン・ケルピー イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル ワイマラナー